082-221-7270
専徳院特許事務所

安心!広島ブランド

 農薬や化学肥料を地域慣行栽培の半分以下で生産した農産物「特別栽培農産物」を広島県が認証。また履歴情報を記録・保管する仕組み「トレーサビリティシステム」を備える農産物を、広島県が認証。現在、282品目が認証されています(平成28年3月時点)。

参考リンク
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/84/1278890500341.html
2016.5.23

ザ・広島ブランド

 広島の特産品で特に優れたものであって、広島市が定める認定基準に適合するものを「ザ・広島ブランド」として認定。農産物・海産物・菓子・工芸品等で計73件が認定されています(平成28年4月時点)。

参考リンク
https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/hiroshima-brand/
2016.5.23

福山ブランド

 福山で生み出された創造性あふれる産品・サービス,取組・活動の中からとっても“わくわく”するものを『福山ブランド』として認定・登録。産品・サービス部門、素材・技術部門、登録活動部門を合わせ第1回が11件(平成27年)、第2回が13件(平成28年)認定・登録されています。

参考リンク
http://www.fukuyama-brand.jp/
2016.5.23

三次市 みよしブランド

 三次市を代表する産品等で特に優れたものが認定されています。

参考リンク
http://www.city.miyoshi.hiroshima.jp/nourin_m/miyoshi-brand/miyoshi-brand.html
2017.2.10

日本遺産

 地域の歴史的魅力や特色を通じて日本の文化・伝統を伝えるストーリーと、それを象徴する文化財群を認定するものです。平成28年現在、37件認定されています。
 広島県関係では、尾道市−尾道水道が紡いだ中世からの箱庭的都市,呉市−鎮守府横須賀・呉・佐世保・舞鶴〜日本近代化の躍動を体感できるまち〜などが認定されています。

参考リンク
文化庁ホームページ
2016.5.12

ふるさと名物応援宣言(中小企業庁)

 多様な事業者を巻き込んだ地域ぐるみの継続的な取組を「ふるさと応援宣言」として、現在、累計51市町村が宣言を行っております。
 今回は、第6弾の発表が行われました。広島では、三次市が「江の川水系がもたらす自然の恵み」として、おもに鮎・鵜飼、霧の海、常清滝、ピオーネ、三次の酒をふるさと名物とする応援宣言を行っております。

参考リンク
広島県三次市が応援するふるさと名物(PDF)
ふるさと名物応援宣言 第6弾発表
ふるさと名物応援宣言 ガイドライン
2016.3.3

地理的表示保護制度(GI)

 産品の名称(地理的表示)を知的財産として国が保護する制度です。登録されれば産品の品質について国のお墨付きを得られ、地理的表示の不正使用は国が取り締まります。保護対象は農林水産物、飲食料品等です(酒類等を除きます)。
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/gi_act/index.html
2015.12.24
このページのTOPへ